アメリカ合衆国
アメリカ合衆国

myGeobrugg

Snapback protection on Floating Gas Terminal

衝撃対策 - Snapback protection on Floating Gas Terminal 2023

Work in progress: Our barriers are easy to install, relocate and adapt to suit large or small areas.

衝撃対策 - Snapback protection on Floating Gas Terminal 2023

Installing protection nets to protect workers on the walk-way

衝撃対策 - Snapback protection on Floating Gas Terminal 2023

Mooring operations can now continue safely thanks to our protection nets.

衝撃対策 - Snapback protection on Floating Gas Terminal 2023

Protection nets on board of the FLNG

 

設置年

2023

状況

常時係留は、FLNGとして知られる浮体式ガスターミナルを特徴づけるものであり、海上作業員の負傷の主な原因となっています

安全性を高め、係留ラインのスナップバックや故障のリスクからプラットフォーム上の人々を守るため、FLNG船内のさまざまな場所に保護ネットを設置することになりました。

安全性を高め、係留ラインのスナップバックや故障のリスクからプラットフォーム上の人々を守るため、FLNG船内のさまざまな場所に保護ネットを設置することが決定された。

説明

儀海FLNGターミナルの建設段階において、私たちはターミナルの様々な場所、船の中間にあるスプリングライン、歩道、ファーストデッキにスナップバック・プロテクション・ソリューションを提供するよう依頼されました。

要件は、すでに計画されていた鉄骨構造に当社のソリューションを統合することでした。

ジオブルッグはその後、計画段階から生産、現場での設置に至るまで、プロジェクトの実現を依頼されました。

私たちのものが、海上安全における係留索の不具合に対して初めて検証されたソリューションであり、スナップバック時の負傷を防ぐものであることは特筆に値します。

顧客名

unknown

エンジニアリング

Geobrugg (SPS Snapback protection system)

落札者

保護対象

インフラ, その他

担当者の連絡先

Ivo Naef
 

Ivo Naef

Sales Manager Safety Solutions

衝撃防護
Geobrugg AG,Aachstrasse 11,8590 Romanshorn / スイス Sales Manager Safety Solutions

お問い合わせフォーム